UV乳液ってどうでしょうか?

そもそも紫外線は波長の長さによって3タイプに分けられ、最も波長が長い紫外線A波は肌の表皮を通り越して真皮にまで入り込み、2番目に長い波長の紫外線B波は肌の表皮で炎症を起こしますが、短い波長の紫外線は肌に到達しません。
また紫外線B波を防ぐ効果を示すのがSPAで、数値が大きくなるほど紫外線カットの効果が高くなります。
紫外線カットに効果的だからといってPAやSPAの度合いが高いUV乳液を選ぶと、肌への負担も大きくなるので自分の肌質にあった数値のものを選ぶことが大切です。
紫外線カットの効果が高いですが、肌荒れを起こしやすいのが難点です。
また、肌表面で紫外線を拡散させることによって紫外線を排除する紫外線散乱剤は、肌荒れしにくいですが長い時間つかうと肌がかさつくので乾燥肌の人には要注意です。
乳液で選ばれている人気のトライアルセットは?