アイフルの審査って本当に通らない?

アイフルのキャッシングしたお金は期日までに返さなければいけません。 一括なら一手間ですが、分割だと何ヶ月かそれが続きます。面倒だなと思ったら、コンビニのATMで返せることを思い出してください。 忙しい人やうっかりさんにはとても便利ですね。 消費者金融や銀行までいちいち行く手間も不要です。出張や旅行先などで遠方にいるときでも大丈夫。よく知っているコンビニのほとんどで簡単に入金することができます。どこでも24H営業ですから、家でTVを見ていていきなり思い出したときにも安心です。土日祝日対応も嬉しいですね。 キャッシングは借り換えが心置きなくできるのも魅力の一つです。万が一、いい条件で貸してもらえる所があれば、そこからお金を貸してもらって、前の会社にお金を返済すればOKです。 このように借り換えを利用すれば、さらによい条件で利用できるかもしれません。 免許証や健康保険証など、本人確認できる書類があればキャッシングの利用手続きを行えますが、希望借入金額が高額の方、あるいは事業主などのケースでは、収入証明できる書類を提出する必要があります。 具体的には、会社員の方などは年末に会社が発行する源泉徴収票を用意すれば、まず問題ありません。個人事業主やフリーランスの方は、確定申告書(提出印アリ)の控えや課税証明書などが必要になるので、あらかじめ用意をしておきましょう。 最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードとカードローンを混同していることはしばしばあります。確かにお金を借りるという点では一緒ですが、受けられる融資の額にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。 クレジットカードは、割賦を含めたショッピングの支払いに使えるのカードで、キャッシング部分の枠は小さめです。当初は10万、20万といったところでしょうか。 カードローンは融資を目的としているので上限値500万円くらいが設定されているのは当たり前です。なかには800万円までなんていうのもありますよ。
アイフル審査通らない?口コミ申込方法【時間は何時まで?】