東京ー静岡を格安で行くならやっぱり高速バスでしょ!

東京から静岡に行くなら新幹線でも良いのですが、学生の方やできるだけ経費を抑えたいという人にとってみれば、新幹線はちょっと懐が痛いところですね。

そんな方は高速バスを利用して移動することも比較検討してみてはいかがでしょうか。

東京から静岡県にある御殿場アウトレットモールなど観光地に直接運行している高速バスも存在します。

これならわざわざ自分で運転しなくても、すんなりと観光地まで連れていってくれます。

高速バスなら東京静岡間を2000円前後で移動することができます。

運が良くて、最安値の予約を取ることができれば1500円程度での予約も可能です。

新幹線では考えられないような料金設定が高速バスでは実現しています。

これならあまりお金を気にせずに利用できますね。

恋人や家族、友人などとの旅行を楽しみにつらいことも我慢しているという人もおられるかもしれません。

そのために貯めたお金や獲得した休日は大切に使いたいですよね。

楽しくかつお得に観光するための方法なら長距離バスでの移動が挙げられます。

格安の料金設定が一番の魅力ですがメリットはそれだけではありません。

昼間なら最近流行りのSAで移動中も楽しめるでしょうし、夜行で行くなら移動しながら睡眠もとれて次の日の朝から旅先をまわったり名物を食べたりすることも可能です。

思い切り時間を使ってめいっぱい楽しみましょう。

ビジネスやレジャーに高速バスを利用する際のメリットについて考察してみます。

第一に最大の利点として考えられるのは驚きの格安料金設定でしょう。

もちろん安全面も考えますと安ければ良いとも言い難いところがありますので乗務員の勤務体制や健康チェックなど安全対策については調べておきたいですが、移動に安さを求めるという人には最重要ポイントのひとつとなる部分です。

他にも上手に使えば時間も有効活用できるという点も。

夜行を使うことで寝ている間に移動が完了するので次の日は朝からでも行動ができます。

これはプライベートの旅行でも嬉しいことですよね。

長距離移動に高速バスを利用する際お手洗いの問題は重要です。

移動時間帯が夜なら寝ているから大丈夫という人も多いかもしれませんが、どうしても数時間の長距離移動となるので確実に大丈夫という人はいないのではないかと思います。

運転手さんのためにも数回休憩をとりつつ目的地へ向かうので何時間も我慢を強いられることはないでしょうが、体調不良のために腹痛や車酔いになるなどすぐに必要になってくる場合もないとは言い切れません。

そういったことが心配ならばトイレ付きの車両をお勧めします。

必要なとき行く場所があると思えるだけで移動中の安心感が違いますよね。

高速バスのランキングサイトなどでよく名前を見る会社についての評判などを比較してみたいと思います。

まず夜行バスが多く運行されているVIPライナーですがこちらは独自のサービスや充実した設備が人気のようです。

料金の安さが強みだというサンシャインツアーはパックツアーも充実しているので利用者に選ばれているようです。

またピンク色のバスでよく知られるWILLEREXPRESSはバスの種類も多くサービスも細やかな点が人気のようです。

このように選択肢はたくさんありますが重要な選ぶ基準として安全面をどれだけ大切にしているかも考えたいところですね。

酔いやすくて乗り物が苦手だから旅での移動が心配という人もおられるでしょう。

気持ち悪さで楽しい旅行も台無しになりかねません。

バスでの長時間移動となると関係ないほかの乗客もいるわけですから気分が悪くなっても自分のタイミングで車外に出ることは難しい状況です。

車酔いしないためのコツをご紹介してみようと思います。

乗車前に準備しておくことですが脂っこくない食事を適量食べ、薬を飲んで不安感を減らしましょう。

服は締め付け感の少ない心地よいワンピースなどが楽ちんです。

持ち込む飲み物は炭酸水が良いと思います。

なるべく遠くの景色を見るようにしましょう。

長距離を移動中に気がかりなことと言えばスマホやタブレットなどのバッテリー残量。

移動中は暇なのでずっといじっていると気づけば残りわずかになっていてびっくり!ということもしばしばあるかと思います。

充電ができる乗り物には身近なところで新幹線がありますが実は高速バスにもコンセント付きの車両というのがあるんです。

とある情報サイトでは特集が組まれるほどの人気ぶりでぜひ欲しい設備のひとつとなっているようです。

しかも設置はそれぞれの座席にされているので使いやすいと評判のようです。

数ある交通手段の中で高速バスというのはその安さが最大のメリットと考えられます。

一方のデメリットはどんなものがあるか調べてみました。

参考:高速バスVIP LINERは人気?ポイントサービス有!【お得なの?】

まず一番気になるのが安全性はどうなのかという点。

運転手の技術や体調などに頼るところが多い乗り物ですし会社全体でサポートする体制ができているかも選ぶ際に重要な部分となります。

またしばしば到着時刻が早まったり遅れたりもするので調整できるよう予定を立てておきましょう。

他には数時間に及び同じような体勢が続くのでむくみ対策など対処法を考えていくと良いと思います。

予想外の出来事などで予定が急にずれ込んでしまった場合など乗車する当日でも高速バスを使うことは可能なのでしょうか。

調べてみますと席さえ空いていれば予約を取って乗車することができる会社もありました。

夜行では割と席が残っていることも珍しくないようなのでこまめに情報をチェックしてみると良いと思います。

人気の路線ならバスタイプなどを選べば見つかりやすいのではないでしょうか。

その日に乗れると言っても席の予約は必須で行けば乗れるというものではありませんので忙しくとも事前にとっておきましょう。

高速バスの乗り方が知りたい!という人のために予約方法についてご紹介したいと思います。

利便性が最も高いのがなんといってもネット。

リアルタイムで席の確認や指定ができたりしますしどんな車両なのかなどの詳細も確認しながら選べるので良いと思います。

また他に電話という方法もあります。

不安な点や聞きたいことなどがあればこの方法が良いでしょう。

また一部の会社では直接窓口で購入できたり便利なところではコンビニ端末でも購入可能だったりするとか。

どの方法が利用できるかバスを選ぶ前に確認しておくと良いでしょう。