保湿化粧水の作り方とは

保湿化粧水は簡単に自分でも作れるので、ぜひトライしてみましょう。
まず尿素入りの保湿化粧水は材料は精製水200ミリリットルと尿素50グラム、植物グリセリン小さじ1杯で、すべての材料をボトルに入れて濁りがなくなるまで振るだけです。
ちなみに植物グリセリンは、パーム油とヤシ油から抽出された保湿成分で、粘り気があります。
次にさっぱりとした香りが特徴の、ゆずを使った保湿化粧水を紹介します。
材料は、ホワイトリカー100ミリリットルにゆずの種大さじ2杯、精製水80ミリリットルにベタイン小さじ半分、ゆずオイル少々です。
更に精製水にベタインを入れて、完全に溶けたらゆずエキス20ミリリットルとゆずオイル2滴を入れて混ぜ合わせると出来上がります。
冷蔵庫で保存すれば2週間は使用できます。
米ぬか化粧水評判