柔軟に住宅ローン金利を見極める

注文住宅を購入した場合、住宅ローンの金利が決まるタイミングはいつかご存知だろうか。
答えは住宅が引き渡されるタイミングだ。
住宅ローンの金利が上がる上がると言われ続けているが、注文住宅の場合、契約をしてから、引き渡しまで半年から1年ぐらいかかってしまう。
そうなると、今金利が安いから建て時だとか言われるが、1年後の金利は誰にもわからない。
結果もしかしたらすごく高い金利で建てることになることだってある。
そこで、金利を引き下げるテクニックといったら語弊があるが、安い金利で建てるために私がやっていることは、契約と図面打合せだけ済ませ、いつでも建てられるという準備だけ先にしてしまうことだ。
あとは、ライフプランと相談しながら金利の様子を見て、低くなりそうなタイミングで建築を始める。
そうすれば安い金利の時に建てられる。
住宅ローン金利比較